• 043-307-8008
    イオンタウン幕張西・2階
WEB予約

レーザー治療

レーザー治療とは

レーザー治療画像

しみを除去したい場合に行われる施術としてレーザー治療があります。レーザーと一口に言いましても様々な種類がありますが、老人性色素斑、そばかす、扁平母斑(茶あざ)といったしみを除去する場合に用いられるのがQスイッチルビーレーザーになります。
また、ほくろやイボを除去したいときにはCO2レーザーで治療を行います。

Qスイッチルビーレーザーとは

Qスイッチルビーレーザーは、Qスイッチの付いたルビーレーザーのことで、美容で用いられるレーザー治療のひとつです。そもそもルビーレーザーは、メラニン色素への吸収率がとても高いレーザーで、しみ(老人性色素斑)、そばかす、扁平母斑の施術でよく用いられるものです。シミの治療には第一選択となります。

このレーザーにQスイッチが付いたことで、従来からのルビーレーザーよりも瞬間的に高いパワーのレーザー光を出力することができるようになるので、その照射時間をさらに短くすることができるほか、非常に深い部位にあるとされるしみの除去も可能となります。またこれによって、正常な皮膚への損傷というのも少なくなります。照射によって破壊されたメラニン色素は、体外に排出されるか、体内に取り込まれて分解されるなどして、やがて肌がきれいになっていきます。

照射時の痛みについては少ないとされていますが、痛みが気になる場合は局所麻酔(塗り薬)で緩和させることも可能です。また、レーザー照射後数日から1週間かさぶたが出現しますが、かさぶたの脱落後は日焼けに注意していただきます。かさぶたの出現を避けたい方には、ルビーフラクショナルという照射方法で徐々にシミを消していくこともご提案しています。

CO2レーザーとは

CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)とは、炭酸ガスを発信物質とするレーザーになります。これは水分に吸収されやすい特徴があることから、一瞬で熱エネルギーに転換させることができます。アレルギー性鼻炎の治療などでも取り入れられていますが、美容皮膚科の施術としては、老人性疣贅やほくろ、イボを除去する際に使用します。

施術時は、痛みが出るので局所麻酔を行います。その後に除去したいイボやほくろに向けて炭酸ガスレーザーを照射していきます。これによって、対象となるイボやほくろの水分はレーザーのエネルギーによって吸収されるようになることで蒸散作用が起き、それらはほどなくして除去されていきます。ちなみに組織周辺の血液については熱凝固作用で固まるようになるので、出血がみられることもほとんどありません。このように周囲の正常な皮膚がダメージを受けることもないので、メスによる切除よりも傷が浅いということ、また治りも早いといったことから、イボやほくろの除去にCO2レーザーが選択されることが多いです。

費用(全て税込み)
各種レーザー治療
Qスイッチルビーレーザー
QSRL 1cm2あたり
9,900円
フラクショナルルビーレーザー
FrQSRL 1cm2あたり
6,600円
CO2レーザー
CO2レーザー 1mmあたり 3,300円
CO2レーザー 1cm2あたり 5,500円
CO2レーザー 1個当たり 1,100円
タトゥー切除
手術:1cm2あたり 13,200円
QSRL:1cm2あたり 9,900円
CO2レーザー:1cm2あたり 5,500円

Clinic overview
クリニック概要

Y&Mクリニック幕張
クリニック名
Y&Mクリニック幕張
院長
笹原 資太郎
副院長
笹原 真奈美
診療内容
皮膚科、形成外科、美容皮膚科、乳腺外科
住所
〒261-0026 千葉市美浜区幕張西4-2-12(イオンタウン幕張西2階)
最寄駅
JR・京成 幕張本郷駅、JR・京成 幕張駅、JR海浜幕張駅
車での
アクセス
幕張ICすぐ
駐車場144台完備(イオンタウン幕張西内)

皮膚科・形成外科
美容皮膚科

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

●土曜日……9:00~12:30

乳腺外科
(完全予約制)

診療時間
9:30~12:00
14:00~17:00

■…第1・3・5火曜日のみ診療(火曜日午後は再診のみ)
…第2・4・5土曜日のみ診療(9:30~12:00)
千葉市乳がん検診・千葉市骨粗しょう症検診・千葉市肺がん検診も乳腺外科診療枠でご予約いただけます。

※各診療科ともに受付は診療終了時刻の30分前までとなります。

043-307-8008 WEB予約